世界一周とタイ現地採用帰りですが

世界一周→タイで現地採用→日本に帰国していきなり家を買った人のブログ。海外に出たい人の背中を押します!

帰国して2年。世界一周、タイ現地採用のその後。

私は約2年間の世界一周をして、約5年間タイで現地採用として働き、日本に帰ってきて約2年が経ちました。

7年間海外でやりたいことをやってきて、日本に帰ってきて、まともに生活できているのでしょうか。私個人のあくまでも一例ですが、ご紹介します。

 

 

いきなり結論

日本に帰国して1年目で、大手企業に就職し、第一子が産まれ、戸建て住宅を買い、2年目で第二子が産まれました。

 

就職

タイ現地採用として、とあるメーカーの海外営業として働きました。日本で希望しても就けなかった海外営業の仕事に、タイではいとも簡単に就くことができました。

タイで真面目に働いて経験を積み、日本に帰ってきての転職活動でその経験を存分に語り、大手企業の海外営業職の仕事を得て、今でもそこで働いています。世界一周を2年間楽しみ、タイ現地採用してた人間ですけど、また日本で普通に働けてます。

詳しくは下の記事に買いてますので、是非見てみてください。

現地採用のキャリアプランについて

https://www.ochapan-world.com/entry/2019/03/29/210130

日本に帰ってきての転職活動について

https://www.ochapan-world.com/entry/2019/04/06/085750

 

戸建て住宅を買う

日本に帰ってきて1年目で戸建て住宅を買いました。35年ローンを転職1年目で組めました。私のような経歴でも、信用を得られるんですね。会社の名前で信用を得られた点は大きいような気がしますが。

タイで暮らしているときも、貯金や金融資産を結構増やすことができました。なので家を買うときに経済的、精神的に余裕を持てました。

タイ現地採用の年収について

https://www.ochapan-world.com/entry/2019/03/27/195548

タイでやってた資産運用について

https://www.ochapan-world.com/entry/2019/06/04/220530

 

子どもが産まれる

タイから日本に帰ってきたきっかけは、妻が妊娠して、子育ての環境を日本で整えようとしたから。

帰国して1年目で第一子が産まれて、2年目で早くも第二子が産まれました。順調すぎるぐらい順調ですね。

 

日本に帰国した理由

https://www.ochapan-world.com/entry/2019/05/08/192001

 

まとめ

世界一周して、タイ現地採用で働いて、日本に帰ってきましたが、まともに日本で働いて、家買って、子育てしています。

日本で真面目にずっと働かれているような方と、別にそんなに変わらない社会的ステータスじゃないでしょうか。

海外でやりたいことを存分にやっても、芯がしっかりしていれば、また日本での「普通」な生活を手に入れることができると思います。海外に出るような人は、日本に帰ってこなくてもいいと思ってる方もいるかもしれませんが、気持ちが変わることもあるでしょう。私の経験を参考にしてもらえたら幸いです。