世界一周とタイ現地採用帰りですが

世界一周→タイで現地採用→日本に帰国していきなり家を買った人のブログ。海外に出たい人の背中を押します!

タイ現地採用から日本に帰ってきた理由

私はタイで世界一周をした後、5年間現地採用で働いてましたが、今は日本に帰ってきています。

タイでの生活はとても楽しく満足していました。給料もよく、お金も結構貯まってました。日本に帰ってきて1年ちょっと経った今でも、またタイで暮らしたいなと、思ってます。

 

タイから日本に帰ることにした理由

タイで満足した生活を送っていましたが、日本に帰ることにしました。一番の理由は、妻が妊娠したから、です。

実際に妊娠が判明する前は、子どもができてもタイで生活しようと思ってました。けど妊娠が分かってからは、一気に考えが変わりました。

現地採用でタイで子育て、教育はどうなんだろうか。タイにいては子育てと教育の、国・会社・家族からのサポートがほとんどないようなもの(会社によっては、現地採用でもサポート手厚いところあるようですが)。小学校入学前まではタイで育てられたとしても、小学校をインターナショナルスクールや日本人学校に入れるなら相当お金がかかる。小学校に入れる時に日本に帰ってくる選択をするかもしれないと考えたら、早く日本に帰って生活の基盤を整えておこう。と、いうようなことを考え、日本に帰る決断をすぐにしました。日本で転職活動するならリミット説がある年齢も近づいていましたので。

 

タイから日本に帰ってきて

日本に帰ってきて、子育て環境にいろいろと不満を感じることもあります。例えば保育園に入れられないとか。けど、一番良かったなと思うのは、家族が近くにいて、一緒に子育てをできるということ。サポートしてくれる人間が多いのは大いに助かってるし、サポートしてくれている家族も孫と一緒にいられて嬉しいことでしょう。

 

日本人どうしの夫婦で子どもがいる状態で現地採用で働いている人もいますが、数は少ないと思います。海外に出たいと思ってる人、若いうちからチャレンジしたほうがいいですよ!