世界一周とタイ現地採用帰りですが

世界一周→タイで現地採用→日本に帰国していきなり家を買った人のブログ。海外に出たい人の背中を押します!

【実録】世界一周、費用の話

世界一周するにも、海外生活を始めるにも、何をするにもまずはお金が必要ですよね。

世界一周でどれだけお金がかかるか、タイ現地採用でお金を貯められるのか、気になるところですよね。

この記事では私個人の世界一周のお金に関する実体験をお話します。タイ現地採用のお金の話は別の記事で書いています。

 

世界一周のお金の話

私は2年弱の世界一周で、45ヶ国を周りました。アジア、ヨーロッパ、南米が主な訪問先です。食べたいものを食べ、飲みたいだけ飲みました。宿は最低ランクから一つ上ぐらいのところに泊まり、移動はできるだけ陸路、たまに飛行機。そんな贅沢はしなかったけど、やりたいことをしてきました。

そんな2年弱の世界一周でかかった費用は約300万円。準備の費用や、旅中の航空券代も含めてです。

300万円って結構な金額に見えるかもしれませんが、日本で生活してたら2年で300万円以上普通に使ってますよね。日本での生活費よりも安く、世界一周できたんです。

まず300万円貯めるのが大変かもしれませんが、頑張って貯めましょう。或いはもっと節約する世界一周だと1年でだいたい100万円です。100万円ぐらいだったら結構何とかなる金額ですよね。

 

私が世界一周した当時、ラッキーだったのは、1ドル80円代の超円高のタイミングだったこと。今の1ドル110円ほどと比べると、2割ぐらいは得してたんではないでしょうか。

世界一周したい人、海外旅行に行きたい人、海外生活始めたい人は、為替をチェックしておいて、円高のタイミングになったら思い切って出かけてみるのもいいかもしれませんね。或いは円高のタイミングでドルを買っておくとか。

もちろん、為替が将来どう動くかなんかわからない、今よりももっと円安になるかもしれない。そう考えると、お金が貯まってあなたが思い立った時が出発のタイミングでしょう。

 

旅中にお金は稼いだか?

私は使うばっかりでした。唯一お金を稼いだことと言えば、エジプトの路上でジャグリングをして遊んでいたら、西洋人の子どもがコインをくれました。10円ぐらい。それだけです。

世界一周から帰ってきた今は、旅中の写真販売をしています。PIXTAで、たまに売れています。旅に出る方は、SNSに写真をあげる感覚で、PIXTAとかの写真販売サイトに写真を登録していけばいいですよ。簡単にお小遣いが稼げます。

今は旅ブログでもお金稼いでる人いますよね。私も旅ブログを書いていたけど、収益化はしていませんでした。

 

まとめ

世界一周で節約旅行をするなら1年で100万円。そこそこ遊ぶなら1年150万円、2年で300万円。

お金が多いほどいろんなことができます。帰国してからの生活開始に余裕を持てます。

為替を見つつ、頑張って貯めて旅に出てみましょう。